スタッフブログ

新着記事一覧

婚活を成功させるための話す際の姿勢のポイント

2018年08月11日 [ スタッフブログ ]

 婚活を成功させるために容姿に気を使う方は多いのではないでしょうか?

人の第一印象は3秒で決まります。多くの情報は目から得るため外見が極めて重要です。

しかし、ここでいう外見、とは生来の顔の造形やスタイルの良さではありません。

表情や服装、姿勢も含まれるのです。

 

おしゃれをしていても姿勢が悪いと印象が非常に悪くなってしまいます。

今回は話す際の姿勢のポイントについてご紹介します。

 
・座っている場合
男性は椅子に浅く腰掛け、背筋をピンと伸ばし堂々と胸を張ります。
足を開きすぎるとだらしない印象になりますので足の開きは90度以内にしましょう。
女性は背筋を伸ばし、足を揃えましょう。まっすぐより斜めに揃えた方が細長く美しく見えます。
手は体の前で重ねます。
 
・立っている場合
立っている時も同様にピンと背筋を伸ばします。
その際、首や肩、骨盤が斜めになっている、前のめりにまっていることがないようにしてください。中間に位置するようにすると全方位から見て美しく映ります。
 
 
 
姿勢は第一印象を決める大きな要素です。
男性はスーツを着ると3割増し、姿勢で2割増し、と言われているほどです。
おしゃれの威力を十分に発揮するにも背筋を伸ばし自信のある素敵な姿になりましょう。

婚活を成功させるための話し方のコツって?

2018年08月09日 [ スタッフブログ ]

 婚活パーティーを制するには会話力が必要です。

あなたが魅力を持っていたとしても伝えないと知ってもらえません。今回は話し方のコツについてご紹介します。

 
話し方のコツは三つ
 
・ほめる
・きく
・否定しない
 
です。
 
ほめられて嬉しくない人はいません。
相手の服装や髪形、持ち物などをほめてみましょう。
中々ほめるポイントが見当たらないときはプロフィールカードを見るとヒントがあるかもしれません。
 
話す以上に聞く姿勢が人の印象を大きく左右します。
ちゃんと自分の話を聞いてくれる人には好感を覚えます。
相手が話だしたらあいづちを打ち、共感をしましょう。
 
また、話に詰まったらオウム返しのように話の内容を確認してみたり、話の中で気になった点を掘り下げてみましょう。
 
反対に自分の意見を否定されると嫌な気分になります。
意見が合わなくとも否定したり、相手の話を妨げないようにしましょう。
私はこういう考えだけれども、あなたはそういった考えを持っているんだね、と受け止めると会話がスムーズにいきます。
 
 
会話は人の印象を決める重要な要素です。
婚活パーティーの時間は限られています。
その中で相手に好印象を残すためにぜひ今回ご紹介した話し方のコツをご参考にしていただければと思います

結婚相談所を利用する際の注意点について解説

2018年08月07日 [ スタッフブログ ]

 婚活といえば結婚相談所、と近年おなじみの言葉になりました。

利用者は合コンと違い、本気で結婚について考えている人が集まります。

本気で結婚を考えるなら結婚相談所を利用するのは一つの手段です。

しかし、利用にあたっては注意すべき点もあります。今回は結婚相談所を利用する注意点についてご紹介します。

 
・費用を考えて計画的に
結婚相談所の利用にはもちろんお金がかかります。
多くの人と出会い、アドバイザーのアドレスがあってもよい相手と結婚できるかはわかりません。
そのためどのぐらいの予算でいつまで利用するかあらかじめ計画を立てておくべきです。
 
・自分に合ったタイプの相談所を選ぶ
計画的な結婚相談所の利用にはご自分に適したタイプの相談所選びがかかせません。
代表的なタイプはインターネット型、データマッチ型、仲介型、特定型です。
それぞれマッチング方法、成約率、費用が異なります。
 
 
婚活はお金をかければ成功する、というものではなりません。
相談所を利用したからには結婚できないとやめられない!と思ってしまうかもしれませんが、そのような思いが望まない結果につながってしまうこともあります。
信頼できる相談所か見極めた上で計画的にご利用ください。

婚活の第一歩、自己紹介の適切な長さはどのぐらい?

2018年08月05日 [ スタッフブログ ]

 いい人と結ばれてすてきな結婚生活を送りたい!!とお思いではないでしょうか?

そんな出会いの第一歩はご自身の魅力を伝える自己紹介です。

自己紹介が出会いを左右すると言っても過言ではありません。今回は自己紹介の適切な長さについてご紹介します。

 
 
自己紹介は婚活相談所で書く自己紹介「文」と実際に対面した時の自己紹介を「話す」二種類があります。
どちらも内容のポイントは性格、趣味、理想の結婚生活像といったものです。
自己紹介「文」はだいたい300~400字が適切でしょう。
 
短すぎるとどのような人が文面で伝わってきません。長すぎるとあまり読む気になりません。
要点と具体例を適度にいれた量がよいです。
 
自己紹介を実際に「話す」には、1分から1分半ぐらいがよいでしょう。
1分半は興味のない話も集中して聞ける時間です。
1分は短いように思いますが、話すと案外長いです。
この間に要点をまとめて自分の魅力を伝えられるように練習しましょう。
 
 
自己紹介は次のステップにつながる重要なポイントです。
練習すると時間や字数をはからなくても丁度よい分量で自己PRができるようになります。
長すぎず、短すぎず、ご自分の魅力をしっかり掴んで相手に伝えられるようにしましょう。

婚活の第一歩、自己紹介時に話しておきたい内容って?

2018年08月03日 [ スタッフブログ ]

 婚活は普通の出会いと違い、相手と異なるコミュニティーに属していますし、お互いのことを知りません。

複数人と会い、その中からいい相手を見つけたいと思ってるはずです。

初期段階で相手の候補に挙がるために自己紹介が重要なカギとなります。今回は自己紹介の内容についてご紹介します。

 
ポイントは二つです。
 
・人柄を知ってもらう
・理想の結婚生活像を共有する
 
相手は自己PR文である程度あなたについて知っています。
そのため、あなたのより詳し人柄を知りたいと思っています。
 
まず、趣味や特技について話してみましょう。
その際、あまり相手に合わせすぎないことがポイントです。
 
趣味はあくまでも個人の性格や価値基準をはかるツールでしかありません。
相手に合わすことがよいように見えますが、話の一貫性がなくなってしまい、優柔不断、信用できない人という風に映ってしまうかもしれません。
 
なぜそのことが好きなのか話してみましょう。
また、理想の結婚生活を共有することで相手にあなたが生活に求めているものを伝えられます。
将来をしっかり考えている人と見えるでしょう。
 
 
婚活で一度の機会は重要です。
その一回で相手との今度の交際可能性が左右します。
自己紹介できっちり自分のことを伝えて相手に印象を残しましょう。

結婚相談所を利用した人の成約率と平均年数について

2018年08月01日 [ スタッフブログ ]

 婚活に励もうと結婚相談所を利用しようと思うけど、実際効果はあるのだろうか、どのぐらいの期間利用するんだろう…と疑問に思われる方も多いかと思います。

今回は結婚相談所の成約率と利用平均年数についてご紹介します。

 
 
・成約率
成約率の算出方法に明確な規定はありません。
成婚退会人数に対して 総退会人数、算出時の退会人数で割るのか
           総登録人数、算出期間の総登録人数で割るのか
 
で数値は大きく異なります。
 
結婚相談所では成婚退会した人数を総大会者人数で割った数値を成婚の割合として出しているところが多いようです。50%以上とかなり高い数値になることもあります。
 
経済通産省が成婚者数を会員数で割り算出した成功数値によるとだいたい10%前後です。
 
・利用平均年数
利用平均はだいたい1,2年となっています。
しかし、入会して数が月でいい人で出会う人もいれば、1年以上入会しているのに全然男性と関係持てない方もいます。期間は人それぞれです。
 
 
今回は成約率と平均年数についてご紹介しました。
算出方法に規定がないため数値は算出方法によって大きく異なります。
 
結婚相談所探しに成約率をご参考にされる方は算出方法もご確認の上、社員の方の雰囲気を確認するとよいでしょう。
利用期間も人それぞれですが婚活のポイントを押さえることでより効率的に関係を発展させられます。

婚活の失敗につながる?女性の身だしなみの注意点

2018年07月30日 [ スタッフブログ ]

 婚活では相手の方に好印象を与えて次のステップに首尾よく進みたいです。

しかし、機会は限られており、一度逃すとその人とはもう会えないかもしれません。

第一印象に大きな影響を与えるのが身だしなみです。

ここでは婚活での女性の身だしなみについてご紹介します。

 
 
・失敗するかも:派手な服装
婚活は付き合う相手を選びにいくのではなく、結婚相手を探します。
そのため、華美は服装な派手で気の強い性格、結婚後お金がかかりそう、という印象を与えます。
 
男性はふりふりしたかわいい格好が好きなのでは、と思いがちですがこちらもやりすぎは逆効果です。
プロフィールの紹介や写真が真面目で誠実そうな印象なのに実際会っていると印象と異なる服装であった場合、裏表のある性格、男性に媚びるタイプの人と思わることがあります。
 
・好印象な服装:清潔感
外見で重要視されるのは男女とも清潔感です。
男性は女性が思うほど服装に関心がありません。
不快感を与えない格好であれば問題ありません。
 
 
服装は第一印象を左右する重要な要素です。
どのような服装がよいのが迷われると思いますが派手な恰好は控え、清潔感のある服装でならば相手の印象は悪くなりません。
ちょっとしたお出掛け、ぐらいの感覚の服がちょうどよいでしょう。

婚活にお悩みの方へ、改めて理解したい結婚のメリット

2018年07月28日 [ スタッフブログ ]

「結婚する必要って本当にあるの?」と悩んだことがある婚活をしている人も少なくありません。

わざわざ結婚相手を必死に見つけてまで、結婚する必要があるのかは実際にした人にしかわからないものです。

 

その為、婚活に対して意欲的になれなくなってしまったり、迷いが出てくるのも当然です。

今回は結婚のメリットについて改めて考えてみましょう。

 
結婚の最大のメリットは、家族が出来ることです。
好きな人と一緒に生活をすることを挙げる人も多いのですが、実は一番のメリットは家族になること。
 
例えば、彼氏が病気になり手術が必要な時でも彼女は承諾書に判を押すことはできませんが、妻や夫になればその時にすぐ対応することもできます。
また子供が生まれれば、共に子育てをしていくことで繋がりを強く持つこともできるようになるでしょう。
 
また、単純に老後を一人で過ごさなくても良いというメリットがあります。
  
好きな人と一緒に生きていくことは恋愛でも可能ですが、そこに責任は生じません。
責任がない方が楽だと考えることもできますが、それは無関係と同義なのです。
 
家族だからこそ人生に幅を持つこともできますし、辛い時も悲しい時も寄り添っていくことができます。
 
今ある家族はいずれなくなっていくものです。
その上で次の家族を得ることがメリットと言えるのではないでしょうか。

婚活における注意点、性交から結婚につなげるリスク

2018年07月26日 [ スタッフブログ ]

結婚したいと思える相手に巡り合うための婚活は、上手く行けば幸せをもたらしてくれるものですが、注意しなければいけないことがあることも確かです。

 

婚活で巡り合い、お互いに結婚を意識した上での交際ならば、性交は避けて通ることが出来ない問題だと言えます。

お互いに結婚を前提としている上でならば何の問題もありませんが、もし出会ったその日や、出会って間もないのに性交を迫られたとしたら、注意が必要です。

 

相手に嫌われたくない、逃がしたくない、という一心で応じてしまうことは非常にリスクが高いと言わざるを得ません。

相手の目的が実は結婚ではなく性交のみだった、と言えなくも無いでしょう。

 

そしてそのまま結婚へと流れていく場合もあるかと思いますが、それで本当に相手のことを理解していると言えるのでしょうか。

大人の男性や女性に言うことではないかもしれませんが、性交を行うのはまずお互いへの理解が深まってからです。

 

心から信頼出来る、愛していると感じてからそうした行動に出て欲しいと思います。

性交から始まった関係でうまく行くこともあるのかもしれませんが、結婚生活で大事なことはそればかりではありません。

 

お互いを一人の人間として尊重し合わない関係はいずれ破たんする可能性が高いため、婚活においては体の相性を確かめるという目的は二の次三の次だということを心得る必要があります。


婚活で知っておきたい、お見合い結婚で失敗が低い理由

2018年07月24日 [ スタッフブログ ]

生涯の伴侶となるべき人との出会いがないままある程度の年齢になると婚活をするという人が増えてきていますが、そうした中では、結婚にまつわる失敗事例も踏まえて活動する必要があります。

 
婚活も広い意味では一種のお見合い結婚とも言えないこともないので、そこでの失敗の理由などを承知し、改めるものは改め、避けるべきものは避けるという姿勢が賢明ということになります。
 
もっとも多い失敗事例は、隠し事ということが言えます。
例えば、かつて彼氏がいたにもかかわらず、奥手でお付き合いしたことはこれまで一度もないと嘘をつくようなケースです。
 
ある程度の年齢になれば、お付き合いの一つや二つあってもおかしくないはずですが、これまで異性とのお付き合いがないと言われれば、相手は何となく自信めいたものと結びつきますし、新鮮な印象とつながり、好感度が上がります。
 
そのままゴールインして、何かの拍子にそうでなかったことが露見すると気まずくなります。
それで済んでしまえば問題は少なくて済みますが、もやもや感が残ったままですと、何かの拍子に爆発し、取り返しのつかないことになるのです。
 
隠し事や嘘は、どこかで発覚するということを頭においておき、お付き合いすることが大事なのです。
 
どうしても相手に伝えたくないということがあるのであれば、それは墓場まで伏せたまま持ち込むという強い気持ちが大事ということになります。

メニュー
月別一覧
ご成婚会員様の婚活ストーリー
イベントカレンダー
無料カウンセリング受付中
親御様向け無料相談会
資料請求
スタッフブログ
外部リンク

※別窓で表示されます。

会員ログイン 会員様専用ページ
日本結婚相談所連盟
日本結婚相談所連盟 お試し検索
結婚相談所の安心・安全の証 JLCAマル適マークCMS
GSL