スタッフブログ

スタッフブログ

結婚相談所を利用する会員で一番割合の多い年齢層は?

2018年11月05日 [ スタッフブログ ]

 30代の方は特に周りが次々と結婚していき、焦っているのではないでしょうか。

結婚相談所といえば年齢層が高いイメージがある方もいらっしゃるかもしれません。
実際はどんな人が多く利用しているのでしょうか。
 
□結婚相談所会員の年齢層割合
30代の利用が最も多いです。
次に40代の人が多くなっています。
 
□30代を逃してほしくない理由
・同世代の男性の対象から外れる
30代を過ぎてしまうと同世代の男性の結婚対象から外れやすくなります。
年上からのアプローチが多くなっていく傾向にあるため、同じくらいの年齢の男性と結婚したいと考えているならば30代のうちに婚活をはじめたほうがいいかもしれません。
 
・妊娠の確率
婚活をする女性で子どもが欲しい方もいらっしゃるのではないでしょうか。
年齢を重ねるにつれ妊娠する確率が減少していってしまい、40代になると1年ごとに約5%低下すると言われています。
妊娠の可能性や定年、子供の独り立ちなども考えると30代のうちに結婚することがおすすめです。
 
□30代に結婚相談所がおすすめの理由
・出会いの場ができる
日常生活でパートナーとなる異性に出会う機会はなかなかありませんよね。
20代だと友人の伝手で異性との交流なんていうものもあったかもしれませんが、30代ではそれもなかなか難しいのが現実です。
 
・マッチング率が高い
結婚相談所には真剣に結婚を考えている人たちが登録しています。
さらにその相談所のスタッフがサポートしてくれることでマッチング率が高く、成婚までの期間が短期間であることが多いです。
 
□おわりに
年齢を理由になんとなく結婚相談所の利用を躊躇していた方もこれを機に利用を考えてみてはいかがでしょうか。
30代という結婚のタイミングを逃さないためにも新たな一歩を踏み出してみませんか。


メニュー
月別一覧
ご成婚会員様の婚活ストーリー
イベントカレンダー
無料カウンセリング受付中
親御様向け無料相談会
資料請求
スタッフブログ
外部リンク

※別窓で表示されます。

会員ログイン 会員様専用ページ
日本結婚相談所連盟
日本結婚相談所連盟 お試し検索
結婚相談所の安心・安全の証 JLCAマル適マークCMS
GSL