スタッフブログ

スタッフブログ

婚活パーティーにおいてはどのように振る舞えばよいのか?

2018年11月03日 [ スタッフブログ ]

 婚活パーティーにはじめて参加する場合、どういった振る舞い方をすればいいのだろうと戸惑っている方も多いかと思います。

「そのまま立っていたらいいの?」「相手が話すときどうするのが好印象なの?」
そんな疑問にお答えいたします。
 
□婚活パーティーの振る舞い方
・ある程度積極的に話しかける
待っているだけではなにも始まらずに終わってしまいます。
自分が魅力的に感じた参加者は他の参加者も魅力的に感じている可能性が高いです。
といっても積極的過ぎて相手のプライベートの話に立ち入りすぎるのもよくありません。
婚活パーティーでは結婚や家族の話題は避け気味にしておいて、関係がもう少し進んでから尋ねてみた方がよいかもしれませんね。
 
・同性同士で固まりすぎない
気づいたら同性同士で固まってしまっていたということがよくあります。
本来の目的は異性との出会いを求めているはずであるため、異性に話しかけるようにしましょう。
また逆に一人でつまらなさそうな雰囲気を出したり、食事をひたすら食べたりという行動も場の雰囲気を壊してしまうのでやめましょう。
 
・相手の目を見る
相手の目を見ながら話すと相手に自分の印象を強く残す効果があります。
 
・相槌
相槌があることで相手は自分の話を聞いてくれていると感じることができます。
すると好印象を持ってもらうことができるため、相手もさらに話しやすくなります。
 
□おわりに
はじめてそういう場に参加するならば特に緊張するかと思います。
しかし同じ会場にはあなたと同じように思っている人は意外といたりします。
それは異性も例外ではありません。
そういった異性に話しかけることであなたの出会いのチャンスも広がるのではないでしょうか。


メニュー
月別一覧
ご成婚会員様の婚活ストーリー
イベントカレンダー
無料カウンセリング受付中
親御様向け無料相談会
資料請求
スタッフブログ
外部リンク

※別窓で表示されます。

会員ログイン 会員様専用ページ
日本結婚相談所連盟
日本結婚相談所連盟 お試し検索
結婚相談所の安心・安全の証 JLCAマル適マークCMS
GSL