スタッフブログ

スタッフブログ

彼女の父親に挨拶!その注意点とは?

2018年06月18日 [ スタッフブログ ]

 結婚を考えるようになると、必ずやってくるのが彼女の父親への挨拶です。

ここで失敗をしてしまうと、二人の結婚に影響が出てしまうので気を付けていきましょう。

 

結婚の挨拶は、親に結婚を認めてもらう為だというのを忘れない事です。結婚しますという風に決定事項で報告をするのはやめて、認めていただけないでしょうかと承諾をお願いする気持ちが伝わるようにするのが一番です。

 

緊張のあまり、何を伝えたいのかハッキリとわからないと思われるのも残念です。

 
彼女の父親に初めて会うという人は、何と呼んだら良いのかと一番困るはずです。
父親の事を何と呼んで良いものなのかと悩んだら、彼女のお父様お母様と言った方が礼儀正しい態度に思われるでしょう。
 
 
彼女の事も、父親のいる前では失礼のない呼び方でと注意をすると良いです。
自分の事も、「私」や「僕」など父親の雰囲気に合わせて使いわけていきましょう。
 
 
普段、あまり敬語を使っていないという人でも事前に練習をしておくのが一番です。失礼な言い方になっていないだろうかと、挨拶の流れを把握しておくとスムーズにいきます。
 
一つ一つの言葉が大事になっていますが、ご両親が見ていない所でも気を引き締めて自分の素直な気持ちを伝えるように心がけていきましょう。
 
靴をしっかりと揃えるなど、細かい所も気を付けながらいけば良い印象を持ってもらえます。


メニュー
月別一覧
ご成婚会員様の婚活ストーリー
イベントカレンダー
無料カウンセリング受付中
親御様向け無料相談会
資料請求
スタッフブログ
外部リンク

※別窓で表示されます。

会員ログイン 会員様専用ページ
日本結婚相談所連盟
日本結婚相談所連盟 お試し検索
結婚相談所の安心・安全の証 JLCAマル適マークCMS
GSL