スタッフブログ

スタッフブログ

彼氏彼女にドキドキしないのってどういうサイン?

2018年06月04日 [ スタッフブログ ]

 彼氏彼女にドキドキしない時に考えられるものとしては、一つは相手に対して飽きてきたというものがあります。

どれだけ好きだった相手でも一緒にいる時間が長くなる事で飽きてしまう事は珍しい事ではないだけに、興味が薄れてきた時にドキドキしなくなる事があります。
 
特別相手が嫌いになるような事がなかったのに、ある時急に熱が冷めてしまう事はよくありますから、ドキドキしないと感じた時には、慣れてきて熱が冷めてきたのではないか振り返ってみるのが良いでしょう。
 
別の事例としては、一緒にいて安心できる中に変わったというものも考えられます。
 
ドキドキしなくなるのは決して悪い事ばかりではなく、好きという形が一緒にいて落ち着くという形に変わった証拠でもありますから、ドキドキしなくなったけれども一緒にいる事が心地良いと感じた時には、別の段階に入ったサインであるといえます。
 
彼氏彼女に対してドキドキしないのは相手に対する興味がなくなり悪い事だと捉えられがちですが、必ずしもそうではないのでどちらのサインなのかを間違わないようにする事が大切です。
 
せっかくよりいい関係に発展していたにもかかわらず、ドキドキしないから終わりだと思ってしまって、それが態度に表れてしまうと関係がぎくしゃくしてしまう事になるので、サインの意味をよく理解するようにしましょう。


メニュー
月別一覧
ご成婚会員様の婚活ストーリー
イベントカレンダー
無料カウンセリング受付中
親御様向け無料相談会
資料請求
スタッフブログ
外部リンク

※別窓で表示されます。

会員ログイン 会員様専用ページ
日本結婚相談所連盟
日本結婚相談所連盟 お試し検索
結婚相談所の安心・安全の証 JLCAマル適マークCMS
GSL