スタッフブログ

スタッフブログ

パートナー選びは家族になるということをしっかりと考えよう

2018年04月01日 [ スタッフブログ ]

 結婚相手と恋人は違うと言われますが、その大きな理由が家族になることです。

恋人関係であるときは他人ですが、婚姻が成立すると法律的に家族となり、さまざまな責任が生まれます。

それゆえ大切なことは、付き合っている相手が彼氏から夫になってもベストパートナーでいられるか考え、さらに相手の家族も自分の家族になるということを意識することが必要です。

そのため事前の顔合わせは慎重に行うこと、結婚前に会って話をすると後のトラブルを防ぐことができます。
 
大切なのはカップルがそれぞれの家族、両親と会うだけではなく、両方の家族で席を共にする機会を作ることが相性を知るためには重要です。
 
さらに「子どもができても関係を維持できる?」かを事前に話し合うことも必要になります。結婚に求めるものはそれぞれ違っているので、まずは生涯を共にできるか考えよう、この意識が大切です。
 
カップルといっても他人であり、完全に気持ちが一致しないのは当然だと思ってください。ただ最初に話し合うことでそれぞれの考えに齟齬があれば、擦り合わせることができます。
 
結婚すれば家族になる、このことを意識して事前にしっかりと見極めて話し合うことが上手くいかせるコツです。


メニュー
月別一覧
ご成婚会員様の婚活ストーリー
イベントカレンダー
無料カウンセリング受付中
親御様向け無料相談会
資料請求
スタッフブログ
外部リンク

※別窓で表示されます。

会員ログイン 会員様専用ページ
日本結婚相談所連盟
日本結婚相談所連盟 お試し検索
結婚相談所の安心・安全の証 JLCAマル適マークCMS
GSL